ドイツ留学ゲゼレマイスター マイスター訪問記 挑戦する日本人

今年義肢装具士でプログラムに参加の丸橋さん、9月からの研修に向けて事前の職業体験を受けました!

義肢装具士のマイスターを目指し、ドイツで語学研修中の丸橋さん。
9月からの研修に向け、事前の職業体験を受けました☆

 

 

この時期は、参加者の皆さんの研修先が決まる時期。

 

皆さん、ドイツでの生活に慣れ、ドイツ語の上達も顕著に見られるこの時期は、皆さんの研修に向けた準備を進めていく時期です。

 

 

 

いつもご協力頂いている手工業会議所や組合、その他の関係者の方のサポートを得ながら、私達も多くの工房を巡り研修先を調整していきます。

 

丸橋さんが今回決めた研修先も、そのような経緯で縁を作ってきた先です。

 

 

 

 

研修先の会社を訪問した時、職業体験を終えた丸橋さんは、持ち前の能力はもちろん、いつも笑顔の親しみやすさをも活かし、上司や職場の仲間ともすっかり打ち解け、温かく迎え入れてもらっていました。

 

社長からの評価も高く、これからの研修を通じて力をつけ、マイスターへの道を歩む丸橋さん。

 

この先の学びと活躍への道のりを、これからも応援していきます✨

 

 

 

今年は様々な職種で皆さんが参加されるため、これから少しずつ2017年の参加者の方々をご紹介していきたいと思います✨

 

皆さん応援よろしくお願いいたします!

 

 

-ドイツ留学ゲゼレマイスター, マイスター訪問記, 挑戦する日本人

© 2021 株式会社ダヴィンチインターナショナル / ゲゼレ・マイスター資格取得・ドイツ留学