ドイツ就職

【ドイツ留学】質問に答えます。Q:ホームステイ先の家族がイタリア系でなまりがあります。これって仕方がないのでしょうか?

Q:ドイツに来てホームステイ先に入ったらイタリア系だったりインド系だった。せっかくドイツに来たのにホームステイ先の家族はなまりのあるドイツ語です。これって仕方がないのでしょうか。
A:日本という島国から初めて海外に来ると、イメージとしてドイツ人はドイツ人、フランス人はフランス人、イタリア人はイタリア人と明確に分かれていると思う人もいたりするのは自然なことなのかもしれません。しかしここは地続きのヨーロッパのど真ん中の国ドイツ。

【ドイツ留学】質問に答えます。Q:国家資格ゲゼレ取得のために就職した研修先の労働環境について

Q:ドイツの国家資格ゲゼレ取得をする場合デュアルシステムのため就職が必要とのことですが、実際に就職したときの労働環境について教えてください。

A: ドイツの労働環境は法律上のルールが厳しく、実際の運用も厳しいことから世界を見ても群をぬいて労働環境が優れている国といえます。これは国家資格ゲゼレを取得する際に就職する研修先は研修生にとっても例外ではありません。

【ドイツ留学】ドイツ語を勉強するとどうして得?ドイツ語を勉強する最大のメリットをご紹介

皆さん、こんにちは!多くの日本人は「外国語」というとまずは「英語」が頭に浮かぶと思います。そして多くの人は、英語もまだまだなのに他の外国語を勉強するのはまだまだ夢のまた夢、と思う人もいるかもしれません。しかし実際そのような状況のあなたがその時点で英語を勉強し始めたとしても、相当な努力をしなければすでに英語ができる人に打ち勝っていくことはできません。そうです、英語の分野でどんなに活躍したいと思ってもそこはすでにレッドオーシャン。

【ドイツ留学】ダヴィンチの参加者古塩祐士さん、最優秀の成績でゲゼレに合格。インタビュー記事のご紹介

ダヴィンチの参加者古塩祐士さん、今年食肉加工で優秀な成績で国家資格ゲゼレに合格。インタビュー記事をダヴィンチのブログBaumligに掲載しましたので、皆さんぜひ読んでみてください。現在ドイツで研修中の参加者達はもちろん、来年、再来年のダヴィンチの参加者たちにはきっと何か心に響くものがあると思います。

ドイツ大手保険会社のBarmerの責任者の方々と打ち合わせ!

《ドイツ大手保険会社のBarmerの責任者の方々と打ち合わせ。参加者の社会保険の手続きの準備や今後についての話し合いを行い、皆さんがスムーズに安心して研修に入ることができるよう準備を進めています☆》

今年も来月のプログラム本格開始に向けて日々準備が進められています。

今年も来月のプログラム本格開始に向けて日々準備が進められています。今年も日本人の若者がドイツで国家資格ゲゼレ・マイスターの取得に向け、それぞれのプロを本場ドイツで目指します。いよいよ3月からチャレンジが始まります。皆さん応援よろしくお願いいたします☆

木工家具のマイスターから研修生を育成する際に実現している素晴らしい話を伺いました!

《木工家具のマイスターから研修生を育成する際に実現していることを伺ってきました。研修生が生き生きしているのはマイスターの教育方針と研修の環境のよさ、将来への安心感からと実感。》

ドイツの美しい街並みの実現に貢献する内装・外装Malerのマイスターに話を伺いました!

《ドイツの美しい街並みの実現に貢献する内装・外装Malerマーラーのマイスターに話を伺いました。ドイツの建造物を快適に利用するために欠かせないMalerという職業、とても興味深いです☆》

若手のマイスターが活躍するベッカーライ・コンディトライで製パンのゲゼレを目指す綾香さん、9月から研修が始まります!

《若手のマイスターが活躍するベッカーライ・コンディトライで製パンのゲゼレを目指す綾香さん、9月から研修が始まります☆》
ケルン近郊のお客さんが絶えない昨年リニューアルした素敵なカフェを備えた100年以上の歴史持つ老舗店。ここにはお父さんマイスターからすで

2017年度ドイツにて国家資格ゲゼレを取得する参加者向けの〈事前研修会〉を開催

《2017年度ドイツにて国家資格ゲゼレを取得する参加者向けの〈事前研修会〉を開催しました☆今年は高校、大学を卒業しての参加者が多く職種も多岐にわたっています☆ー目指せ!将来のドイツ最高峰の国家資格マイスター!》

© 2021 ゲゼレ・マイスター資格取得・ドイツ留学ならダヴィンチインターナショナル