ドイツ働き方 ドイツ留学ゲゼレマイスター マイスター訪問記

木工家具のマイスターは活躍の幅が広い☆

木工家具のマイスターは活躍の幅が広い☆

 

 

木工家具の工房に伺い、マイスターに話を伺いました✨

 

 

マイスターになる工程では、家具はもちろん、建具の技術、また小さな小物を作る技術、一通りの技術を学び、ゲゼレになり、更に
それぞれの職種別に学ぶ経営学や教育学などを学び、マイスターになり、更にその先にキャリアアップの道があります。

 

彼は、比較的大きな建具から家具はもちろん、多種多様なものを木工で製作してきたと言いますが、やはり、最終的には自分で工房を持ち、本当に作りたいものを作り、運営してきているとのこと。

 

とにかく木で作れないものはないというほど、なんでも木で作るという。

 

 

但し、今に至るまでに様々な経験を積んできたことで技術力や開発力が身につき、作りたいものはなんでも木材で作ることが出来るようになったとのこと。そして、そこに無駄な経験はなかったといいます。


その話を伺い、学ぶことは多かったです。とにかく若いうちはなんでも学べという言葉に説得力がありました。

 

 

 

 

工房は素敵な一軒家の隣にあり、とても雰囲気のある工房でした✨

 

お客様からも、また、今研修中で学んでいる学生からもよく相談を受けるとか。

 

とても面倒見のよさそうなマイスターでした✨

 

 

-ドイツ働き方, ドイツ留学ゲゼレマイスター, マイスター訪問記

© 2022 株式会社ダヴィンチインターナショナル / ゲゼレ・マイスター資格取得・ドイツ留学