ドイツ働き方 マイスター訪問記

雑誌の取材協力でドイツ人マイスターリンと対面

取材協力の仕事でドイツ人の若手女性のマイスターリンと対面☆

 

 

日本に来日中のドイツ人マイスターリン(ドイツでは女性マイスターのことをマイスターリンと言います)の2人にお話を聞きました✨

 

 

 

製菓は以前は男性の職業だったのが、最近では女性の職業としてとても人気のある職業とのこと。

 

ドイツでは手工業が見直され、品質の高いコンディトライ(製菓店)でケーキや焼き菓子などを買う人が増えています。

 

お会いしたお二方も、マイスターリンになる前はニューヨークやロンドンで仕事をした経験があり、それぞれのこれからの起業計画や外国での活躍計画について語ってくれました✨

 

 

 

 

ちなみに、日本のお菓子は和菓子も洋菓子も可愛いけれど甘すぎるのが気になるとのことです。

 

ドイツ菓子はフルーツやナッツなど自然の甘みも最大限活用するお菓子が多く甘みが少ない。

 

 

また、最近はフランス菓子の要素も取り入れ、ドイツ菓子にも変化があるようです。

 

甘みの少ない生クリームを添えて食べるドイツの焼き菓子はとても魅力的!

 

 

 

皆さんもドイツを訪問することがあったら是非食べてみてくださいね✨

 

 

 

-ドイツ働き方, マイスター訪問記

© 2021 株式会社ダヴィンチインターナショナル / ゲゼレ・マイスター資格取得・ドイツ留学