ドイツ留学ゲゼレマイスター マイスター訪問記

ケルン近郊の街で地元に愛される製パンのマイスターさんと打ち合わせ

ケルン近郊の街で地元に愛される製パンのマイスターさんと打ち合わせ。
若くしてマイスターになった彼の接客姿はお父さんマイスター並みの貫禄☆

 

 

春真っ盛りのケルン近郊の街で、地元の方で賑わうカフェの製パンのマイスターさんと打ち合わせ。

 

 

 

カフェはお客さんでいっぱいで、活気に溢れていました✨

 

 

 

お父さんマイスターを受け継ぐべく、若くしてマイスターになった彼がカフェを訪れる人々に声をかける姿に、普段からの彼の仕事への姿勢が感じられました!

 

彼は「マイスターへの道のりは楽ではないが、マイスターになったからといってこれは一旦実力を証明する称号であって、決して最終目的ではない。職業人としてはまだまだ先を見て仕事をしている。私は国籍に関係なく、本当にこの職業を目指したい強い意思がある人を育成し、将来稼ぐだけではない、社会的な意義を感じながら仕事をしていく人を応援していきたい」と語ってくれました。

 

 

 

日本人が長年かけて思いを実現する姿にとても共感していただき、今から参加者の方がお世話になる日が楽しみです✨

 

 

 

-ドイツ留学ゲゼレマイスター, マイスター訪問記

© 2021 株式会社ダヴィンチインターナショナル / ゲゼレ・マイスター資格取得・ドイツ留学