皆さん、こんにちは!2019年9月からドイツで整形靴の研修先に入ったKazutoさんを訪問。Kazutoさんはもちろんマイスターや同僚の方にたくさんの時間をとっていただき貴重な話を伺ってきました。

Kazutoさんはこの3ヶ月ですっかり研修先に溶け込み、ドイツ語で上司や同僚の方々と仕事をしています。彼も職場での生活はだいぶ慣れてきたことを語ってくれました。皆さんともすっかり打ち解けて話をしている様子を見ることができました。さすがドイツにすっかり溶け込んでいるKazutoさんです。

こちらの職場は本当に優秀な研修生しか受け入れをしない優れた研修先。卒業生は皆さん全国の成績優秀者として賞を受賞してきています。ドイツ人でもなかなか入ることができない職場ですがダヴィンチはケルン手工業会議所との関係として研修先との関係を大切に築いてきており、今回参加者のKazutoさんが研修生として入りました。
Kazutoさんは職場で非常に高い評価を受けており、社長のマイスターからも現場のマイスターからもそしてゲゼレの方々からも同僚皆さんから素晴らしいコメントをいただきました。

彼の日々の努力は言うまでもありませんがこのような状況に導いてくることができたこと、ダヴィンチとしてもとても嬉しいですね。
このようにうまくいく秘訣は①コミュニケーション能力、②その職種への関心の高さと③学ぶ姿勢
彼は語学学校期間中も本当によく学びそしてダヴィンチのアドバイスを素直聞き、アウトプットの実践をしていました。


詳しくは動画でご紹介する予定です。これから参加する皆さんにはもちろんのこと留学を控えている皆さんにもヒントになることが詰まっていると思います。