《ミュンヘンの老舗かつ大人気の食肉加工店で参加者のYujiさんに会いました☆マイスター二人から絶大な信頼を受けながら現在研修2年目です☆》

ミュンヘンがまだ寒さが時折訪れるなか、お店がお客さんで行列をつくる食肉加工の老舗店でマイスターを目指し研修を受けているYujiさんに会いました。
最近はごくたまに日本人のお客さまの接客のお手伝いをすることもあるとか。マイスターの笑顔が何よりもYujiさんの信頼があついことを物語っています。
もともと彼が一昨年の春にドイツに来た時にはドイツ語の習得は比較的遅い時期に参加が決まりましたが独学の準備でA2。準備が大切なことを聞き入れ頑張ってきてくれました。
彼はドイツ到着後語学の習得が座学だけではできるようにならないことを早くから気づき、現地の人とのアウトプットの大切さについてよく相談もしてくれましたし実践もしていました。バイエルン地方のなまりはそうでなくても大変ですが、彼自身現在学校のクラスの成績も良く、研修先の社内の信頼はダントツです。彼自身がこのドイツの教育の仕組みにリスペクトがあるからこそ職場の方々との信頼、周りとの信頼もしっかり育まれてきています。
老舗店の研修先で地産地消でかつ最小限の添加物で本物のハム、ソーセージっくり実践している環境で学ぶ彼が、将来活躍する日が今から本当に楽しみです。

ダヴィンチも彼に本当に良い環境の研修先で学ぶ環境をつくってきていることに誇りを持っていますが、さらに彼自身のマイスターとの信頼によりその関係性がより強化されていることもまた人が人をつなぐのだということを改めて実感。
マイスターたちは「Yujiはスマートなのに大食!」とからかい半分とても嬉しい様子。彼らはYujiが大好きなようです。

Yujiさんはこれからの活躍が楽しみな青年です☆
皆さん応援、よろしくお願いします!